洗顔&クレンジングのウソ・ホント|Beauty|ファイテン AQUAGOLD

クレンジングオイルはお肌に良くない?

クレンジングはメイクを落とす為にあります。洗浄力の弱いクレンジングでメイクを落としきれなかったり、毛穴汚れを落とすために必要以上にこすってしまったりすると、刺激によりかえって肌トラブルになることも・・・。
メイクなどの油汚れは油溶性のものに溶ける性質があるので、オイルで落とすのがオススメ。
スキンケアの基本は、〝クレンジングと洗顔〟。肌をクリアにしてこそ、基礎化粧品の美容成分も浸透していきます。弱い洗浄力で長くゴシゴシするよりも、オイルクレンジングでさっと落とす方がお肌への負担が少ないでしょう。

朝は洗顔の必要ない?

夜しっかり洗顔しているので朝は汚れもないし洗顔料を使わず、水洗いだけ。と言う女性がいらっしゃいます。確かに見た目では汚れはわかりにくのですが、夜寝ている間に体温調節の為、汗をかいています。また、夜中は皮脂の分泌も活発になっていて、寝ている間に分泌された皮脂の中で、アクネ菌など肌荒れに影響する菌が繁殖しています。その上、寝ている間に空気中のほこりがお顔の上にたまり、寝ている間もお顔は汚れているのです。
また、朝洗顔をすると化粧水などの浸透もよくなり、お肌がしっとりメイクののりが良くなります。

  • 有用成分の浸透しやすい
    クリアな肌へ

    アクアゴールド
    クレンジングオイル

    150ml 2,000円(+税)
  • 毛穴の奥まで
    クリア&なめらかな肌へ

    アクアゴールド
    フェイスウォッシュ

    120g 1,700円(+税)

クレンジング剤をたっぷり(3~4プッシュ)手に取り、指の腹で少し温めます。

冷たいままお顔にのせるよりも、体温で少し温めてからの方がメイクと馴染みやすくなります。

アイメイクは、やさしく丁寧に落とします。クレンジング剤をまぶたにのせ、指とまぶたの間でクレンジング剤を転がす感じでなじませます。しっかりメイクの場合は、クレンジング剤をコットンになじませ、目の上に少し置いて、優しくふきとります。

クレンジング剤を額、両頬、あご、鼻の4点に塗布し、強くこすらないように手のひら全体を使って、お顔の下から上、内側から外側に向けて、くるくるマッサージをするように回しながら、大きく洗います。(お顔と手のひらの間でクレンジング剤を転がすイメージです。)

鼻、特に小鼻の部分は汚れがたまりやすいので、くるくる丁寧に優しく洗います。

ぬるま湯(32~34℃)で、クレンジング剤を何度もきれいに洗い流します。

まずは手をきれいに洗いましょう。

洗顔料を2cmほど出し、水またはぬるま湯で泡立てます。泡立ては、利き手とは逆の手のひらに洗顔料を出し、水またはぬるま湯を少し加えて、効き指で空気を入れるように泡立てます。泡立てネットなどを使うとよく泡立ちます。

もちもちの泡が出来たら、泡を両頬、額、鼻、あご4点にのせ、包み込むように優しく洗います。

ぬるま湯(32~34℃)で泡がのこらないよう、しっかり洗い流します。

記事一覧へもどる

クリック!
Beauty

たった5分でキレイに♪魔法の”時短ベースメイク”

クリック!
Beauty

乾燥の季節到来!
これだけはやっておきたい“保湿ケア”

クリック!
Event

第2回 キレつく部
キラキラセミナー募集開始

Product

  • AQUA GOLD Skin Care スキンケア
  • AQUA GOLD Base Makeup ベースメイク
  • AQUA GOLD UV Protection UVカット
  • AQUA GOLD body Care ボディケア
オンライン肌診断 今のお肌の状態を診断して、あなたのお肌に最適なスキンケア商品をご提案いたします。