森麻季の心美人

森麻季プロフィール

古き良き日本

毎週大阪に週末に通うようになって4年目。
スタッフと話をしていて、
普段見慣れたものの良さ、東京に気づかされることがあります。
その1つが、桜。

「東京は桜が多いと違う?」
ふと言われた言葉。
(ごめんなさい、関西弁あってますか?)
彼女いわく東京は緑が大阪より多い印象だと。
確かにそうかも!いや、きっとそうです!

少し離れて物を見るって大事なのかもしれません。
6月にウェディングドレスを着ることになり、
ちょっと焦って酵素ジュースによるファスティングに挑戦しました。
以前ジュースクレンズというものをしましたが、実は回復食に失敗しまして…
今回は慎重になりました。
回復食自体が終わってからも
〈まごはやさしい〉を心がけています。
まごはやさしい、とは理想の食事バランスの標語のようなもの。

森麻季

【ま】納豆や豆腐などの「マ」メ類
【ご】「ゴ」マ
【は】「ワ」カメなどの海藻類
【や】「ヤ」サイ
【さ】「サ」カナ
【し】「シ」イタケなどきのこ類
【い】「イ」モ類
いかに日々カロリーを取りすぎていたか、
味の濃いもの、脂っこいものを食べていたか反省と見つめ直しのいい機会になりました。
そればかりでなく、私としては、豆腐などの豆類、ワカメなどの海藻類が不足していたことも大きな発見でした。
つまり、昔ながらの日本の食事はやはり日本人に合っているってことですね。

外食も楽しいし美味しいけれど、
せめて家では気をつけたい、そう実感して一ヶ月。
とはいえ、仕事もしながら家事もする、バランスや要領が大事ですね。
料理は好きなのでメニューさえ決まってしまえばいいのですが、
決めるまでが大変、中でも副菜のついてはあれこれ頭の中で考えています。
どれも手の込んだものにはできないので、
時間を見つけて日にちをずらすようにして…
いわゆる作り置きは欠かせません。
※写真は炒り豆腐です

それにしても今年改めて思いました。
日本人って桜、好きですよね。
思わずカメラを向けてしまう、
私もそうでしたが、そんな光景をたくさん目撃したように思います。
来年はどんな状況で桜を見ることになるのか、今から楽しみです。

心が豊かになる道は、きっと美人へ続く道。
昨日より今日、今日より明日、
少しずつ皆さんも私も心が綺麗になりますように。